縁技〈en:gi〉活動はコロナの状況を見ながら動いていきます。近況はSNSやブログをご覧ください。

自粛ムードでクラファンチャレンジ中の僕が思うこと

自粛ムードでクラファンチャレンジ中の僕が思うこと

コロナムードで土日(3/28,29)の都内の外出の制限がされて、都内はかなり閑散としていますね。

・旅館業の売り上げが、前年比3~9割減になっていたり
・卒業式などが来賓なし、短縮でおこなわれることになって花屋が打撃を受けたり
・中国生産の流通がストップしたことや外国人が減ったことでインバウンドの需要が下がったり
・友達のリアルな話では、今月の飲食のバイトを全部カットされたなんて話も聞きました。

被害で数えたらキリがないです。

 

それでもそんな中でも僕たちは前にすすんでいかなきゃいけないし、現状に不満を言っても事態はよくならないわけで。

 

僕が思うのは、

”大変なときにこそどう生きるのか?”

っていうこと。

 

きっとみんな大変だし、未来が不安。

 

それでも僕たちは生きていかなきゃいけないし、コロナムードもいつかは明ける。

 

ただ、いつ明けるのかがわからないだけ。

”大変な時期が明けるのを待って行動しないのか?”
それとも
”大変な時期だからこそ今できることを行動するのか?”

前者と後者できっと手にする未来は変わると思います。

 

人間楽な方に行きがちなので、なんでもコロナのせいにしてしまえばそれまでですが、この状況をいかに自分ごとに捉えるかで人生変わっていくと思っています。

 

✂ーーーーーーーーーーーーーー

 

3月5日に始まったクラウドファンディングも、残すところ9日になりました!

 

画像2

これまで51名もの方が支援してくださっていて、めちゃめちゃ嬉しいです!

 

支援期間の中間の時期は、どうしても雰囲気が落ち着くという話を聞いていたので、この後半からが勝負になってきます!

 

始めた当初は影響がなかったコロナも、今や外出を制限されるまで影響が拡大してきました。

 

でもコロナなんかに負けたくない!

 

こんな状況でも僕がクラウドファンディングを成功できたら、かっこいいと思うんですよね。

 

それにコロナがあったにもかかわらず支援してくれた方たちは本当に人想いな方だと思いますし、個人的に必ず恩返ししていきたい。

 

こんな状況だからこそ、できることを精一杯やって、最後まであきらめずに達成に向けて行動していきます!!!

 

この記事を読んでくれているあなたもコロナの影響を少なからず受けていると思いますが、これから絶対よくなっていくと信じています。

 

できることをやっていきましょう!

 

クラウドファンディングも残り10日を切りました!
まだご覧になっていない方はぜひこちらのページを見ていただけると嬉しいです!^^

https://readyfor.jp/projects/engi-biyoshi

画像1